未分類

朝ドラ【エール】窪田正孝演じる主人公・古山裕一のモデルは誰?プロフィールや経歴をご紹介

2020年3月30日スタートの朝ドラ「エール」

朝ドラ6年ぶりの男性主役の座を射止めた窪田正孝さん。

昭和を代表する作曲家の役を演じます!

前回男性主演の朝ドラ「マッサン」では、玉山鉄二さんが頑固で不器用だけど誰よりウィスキーを愛しているマッサンを演じました。

窪田正孝さんといえば、コミカルな役から危険な犯罪者役まで、様々な役をこなす、映画やドラマにひっぱりだこの売れっ子俳優。

今回はどのような朝ドラ主人公になるのでしょうか?

朝ドラ「エール」窪田正孝さんの役どころについてまとめていきます!

朝ドラ「エール」出演 窪田正孝さん プロフィール

名前:窪田正孝 くぼた まさたか

生年月日:1988年8月6日(31歳)

出身地:日本・神奈川県

身長:175 cm 血液型:B型

職業:俳優

ジャンル:テレビドラマ・映画・舞台

活動期間:2006年 -配偶者水川あさみ(2019年 – )

事務所:スターダストプロモーション

窪田正孝さん コメント

「個人的には主役だからどうこうというわけではなく、この作品の顔は(古山裕一の妻であり同作のヒロイン・関内音役の二階堂)ふみちゃんだと思っています。一緒にセリフを交わしたり、表情を見つめあったりしていく中で、彼女がこの作品でしか出せない表情や感情を表現できればと願っています。作品的には、裕一の背中を音が押していってくれるのですが、いつも二人が横並びで前に一歩ずつ進んでいくというのが良いところだと思っているので、僕はあまり気負わず、ふみちゃんや皆さんがのびのびとお芝居できる環境を作るだけです。」

引用元:https://www.stardust.co.jp/news/?id=8896

朝ドラ「エール」古山裕一の役どころは?実在の人物?

窪田正孝さん演じる 古山裕一 の役どころは?

古山裕一(こやま ゆういち)

福島で代々続く老舗呉服屋の長男。気弱でいじめられがちな少年だったが、音楽に出会うとその秘めた才能を発揮し、独学で作曲を始める。跡取り息子として周囲の期待から商業を学び、伯父が経営する銀行に勤めるが、音楽への思いを断ち切れないでいた。そんな中、歌手を目指しているという女学生とひょんなことから知り合い、文通を始める。恋に落ちた裕一はついには、彼女とともに音楽の道を歩むことを決める─

引用元:https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/preview.html?i=17944

 

古山裕一のモデル、古関裕而さんとは?

古関裕而(こせき ゆうじ)プロフィール

本名:古關 勇治
1909年8月11日ー1989年8月18日(80歳没)
出生地:福島県福島市
死没地:神奈川県川崎市宮前区菅生
職業:作曲家
ジャンル:応援歌、軍歌、歌謡曲
活動期間:1931年 – 1989年
配偶者:古関金子(1930年 – 1980年死別)

 

生涯で作った曲は5000曲にもなるそう。

スポーツの曲も多く手掛けていますがなかでもこれ!

いや~!この曲を聞くと夏の球場が勝手に脳内再生されますね。笑

青春ですね!ぐっときます!

また、校歌や社歌も作っていたとのこと

作曲の時は楽器を使わず、全て頭で考えて作っていたという話も。

もしかしたら、自分の身の回りにも古関さん作曲の歌があるかもしれませんね!

 

そして2020年の朝ドラに選ばれた一番の理由はこれなのでしょうか?

https://twitter.com/REKOTETSU32/status/1224677802126929925?s=20

前回の東京オリンピックの時にテーマ曲を作った古関さん。

2020年の東京オリンピックでも、古関さんの作ったマーチを流してほしいという声が多く出ています。

ドラマの中でもどのようにリンクしていくのか楽しみですね。

まとめ

以上、朝ドラ「エール」出演の窪田正孝さん演じる古関裕而についてまとめました!

公式のSNSの開設以来、窪田さんの学ラン姿やピアノを弾く姿にファンは歓喜している模様です。

朝ドラを機にもっと幅広い層から人気が出ること間違いなしですね!

放送開始が待ち遠しい~!

朝ドラ「エール」の放送開始は2020年3月30日です!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です