洋画

映画 スター・ウォーズ9/スカイウォーカーの夜明けは傑作?つまらない?評価と感想(ネタバレ含む)!

1977年から42年に渡って愛された「スター・ウォーズ」が、ついにエピソード9で完結します!

「スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け」は、スター・ウォーズという作品の完結編です。

果たして、ファンが納得できる結末が待っているのでしょうか?
つまらない?傑作?

公開前に、ファンの声や製作者・俳優陣の声を参考に、内容について予想、考察していきます。

公開後、随時更新いたします!

 

本文中にネタバレが含まれますので、何も知らない状態で映画を見たい方はご注意ください!

映画 スター・ウォーズ9/スカイウォーカーの夜明け 作品情報

スター・ウォーズ ジェダイの帰還画像引用元:https://starwars.disney.co.jp

まずは映画の予告ムービーを見ていきましょう!

 

レイ役/デイジー・リドリー

レイ デイジー・リドリー砂漠の惑星ジャクーで孤独に生きるヒロイン。
ジェダイ・マスターであるルーク・スカイウォーカーの修業を受けた。

カイロ・レン役/アダム・ドライバー

カイロ・レン アダム・ドライバーハン・ソロの息子。
祖父のダース・ベイダーを崇拝し、受け継ぐ存在。
赤い十字のライトセーバーを操る。

ルーク・スカイウォーカー役/マーク・ハミル

ルーク・スカイウォーカー マーク・ハミルジェダイ・マスター。
フォースを操り、かつて銀河の平和を守っていたジェダイの最後の1人。

フィン役/ジョン・ボイエガ

フィン ジョン・ボイエガかつてファースト・オーダーに所属していた、ストームトルーパーの脱走兵。

ポー・ダメロン役/オスカー・アイザック

ポー・ダメロン オスカー・アイザックファースト・オーダーに立ち向かうレジスタンス。

ハン・ソロ役/ハリソン・フォード

ハン・ソロ ハリソン・フォードミレニアム・ファルコンの船長。
副操縦士のチューバッカと共に、帝国と戦う反乱同盟のリーダーの1人になる。

チューバッカ役/ヨーナス・スオタオ

チューバッカ ヨーナス・スオタオハン・ソロの相棒の副操縦士。
森林惑星出身。

パルパティーン皇帝(ダース・シディアス)役/イアン・マクダーミド

パルパティーン イアン・マクダーミド悪の化身。シスを復活させ、ジェダイ・オーダーを滅ぼした。
銀河帝国を作り、皇帝を名乗った。

画像引用元:https://starwars.disney.co.jp

キャリー・フィッシャー、アンソニー・ダニエルズ、ナオミ・アッキー、ドーナル・グリーソン、リチャード・E・グラント、ルピタ・ニョンゴ、ケリー・ラッセル、ケリー・マリー・トラン、ビリー・ディー・ウィリアムズほか

原作 ジョージ・ルーカス
脚本・監督 J.J.エイブラムス
脚本 クリス・テリオ
音楽 ジョン・ウィリアムズ
配給 ウォルト・ディズニ・スタジヲ・モーション・ピクチャーズ
公開日 2019年12月20日
上映時間 142分

 

映画 スター・ウォーズ9/スカイウォーカーの夜明け 内容を予想・考察!

製作者・俳優陣の声を元に、内容を予想・考察していきましょう。
ファンの声なども見ていきます。

エピソード9としてのあらすじは公開されていません。
エピソード8までの内容のまとめを見ていきましょう。

かつて銀河に君臨していた祖父ダース・ベイダーに傾倒し、その遺志を受け継ぐべく、銀河の圧倒的支配者へと上り詰めた、スカイウォーカー家の一人でもあるカイロ・レン。そして、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの強い意志を引き継ぎ、類まれなフォースを覚醒させたレイ。

新たなるサーガを担う若者二人の運命が、この物語の行く末を担っている。二人の運命を左右し、このクライマックスの行く末を共に迎えるのは、R2-D2、C-3PO、BB-8ら忠実なドロイドと共に銀河の自由を求めて戦い続けるルークの双子の妹レイア将軍、天才パイロットのポー、元ストームトルーパーのフィンらレジスタンスの同志たちと、今回初めて登場するBB-8のキュートな相棒“D-O(ディー・オー)”。

はるか彼方の銀河系で繰り広げられるスカイウォーカー家を中心とした壮大な<サーガ>の結末は、“光と闇”のフォースをめぐる最終決戦に託された――。

引用元:https://starwars.disney.co.jp

レイの両親・出自が明らかに?

前作「スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ」でも触れられたレイの出自は、今作で答えが明かされるとされています。

レイの両親が何者でもない、などと、そんなわけないですもんね?

予想しつつ、答えを待ちたいですね!

ライトセーバーでのバトルが過去最長に?

レイとカイロ・レンがライトセーバーで戦うシーンは、6日におよぶ撮影になったそうです。

それほどまでに長い日数をかけて撮影したシーンですから、スター・ウォーズの歴史の中でも最長のバトルシーンになるかもしれません!

ファン必見ですね!

パルパティーンが復活する

「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」で倒されたパルパティーン
彼の復活が、今作で示唆されています。

作品の集大成として、パルパティーンなしでは終われない…製作者の声はもっともだと思われます。

動画の最後に響く、不穏な高笑い…
パルパティーンの笑い声は、何を意味するのでしょうか?

映画 スター・ウォーズ9/スカイウォーカーの夜明け 疑問点を考察

疑問点1:すでに死亡したキャラクターは登場する?

ダース・ベイダー画像引用元:https://starwars.disney.co.jp

前作で死んでしまったルーク・スカイウォーカーや、もっと以前に死亡しているダース・ベイダーといったキャラクターが登場することはあるのでしょうか?

ルークもダース・ベイダーも、スター・ウォーズの顔とも言えるキャラクターです。

すでに死亡していても、霊体として登場することは可能でしたから、今作でもその可能性は高いでしょう。

ファンをわかせる演出は、必ずあるでしょうから、シリーズを代表するキャラクターの再登場は期待できるのではないでしょうか?

疑問点2:主人公レイはダークサイドにおちてしまう?

レイ ダークサイド画像引用元:https://starwars.disney.co.jp

予告動画で、レイが黒いローブに身を包み、赤い色のライトセーバーを構えるシーンがあります。

赤いライトセーバーは、ダークサイドの人間が持つものです。

予告動画で登場させたということは、製作者はレイの立ち位置について予想・考察させたいのでしょうね…

果たしてレイは、ダークサイドにおちてしまうのでしょうか?

疑問点3:ジェダイの書の行方は?

惑星オクトーから持ち出されたジェダイの書
今作で登場し、大きな役割を持つと予想できます。

カイロ・レンの手に渡るか、レイの手に渡るかによって、ジェダイの行く末に大きな波紋を呼びそうです…

映画 スター・ウォーズ9/スカイウォーカーの夜明け 結末・ラスト

スター・ウォーズは、ライトサイドとダークサイドという勢力に分かれた世界観ですから、どちらかが勝利あるいは敗北しなければなりません。

シリーズを完結させるためには、決着が不可欠です。

愛と正義を掲げて戦うライトサイド。
彼らが負け、ダークサイドが世界を覆うなど、あってはならないでしょう。

やはり最後は大団円、シリーズはハッピーエンドで締めくくられるのではないでしょうか。

シリーズを代表するキャラクターたちが、すでに死んでいたとしても霊体として現れ、ファンを喜ばせてくれることを期待しましょう!

 

あるいは…
光も闇も相打ちになり、全てがならされてしまう、そんな可能性もあるかもしれません。

「光と闇、人々はどちらの面も持ち合わせている…どちらに転ぶかは、わからない」
「銀河に生きる人々は、果たしてどちらの道を選ぶのか…」

疑問を投げかけて終わる、というパターンもあるかもしれませんね!

善と悪の共存、白黒ハッキリつけない結末、という展開も魅力的かもしれません…

 

映画 スター・ウォーズ9/スカイウォーカーの夜明け 先行上映の感想には傑作の声も!

プレミア試写会の視聴者からは大絶賛する声が多々ありました!

翻訳したところ

それは非常に満足のいく、サーガの大規模な終わりです。
それはどういうわけか、フォースの覚醒と最後のジェダイからの問題、問題のあるキャラクター、そしてほとんどの未回答の質問にも対処しています。

だそうです!

映画 スター・ウォーズ9/スカイウォーカーの夜明け 感想・評価・レビュー

公開後に追記します!

映画 スター・ウォーズ9/スカイウォーカーの夜明け まとめ

「映画 スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け」の展開について、予想・考察してみました。

超大作を締めくくる作品として、とんでもなく期待されている今作…

果たして、長年ずっとシリーズを愛し続けているファンを満足させる展開・結末になるのでしょうか?

つまらなかった、傑作だった、公開後にそれぞれの意見を聞いてみたいですね!

エンタメ好きミーハー女
むびろぐちゃん
休みの日はもっぱら動画配信サイトに釘付けになってるアラサーミーハー女がブログ始めました。 ジャニーズ、スノスト、JO1、坂道系も満遍なくすきで気になったことをあれこれ書いてみます(=゚ω゚)ノ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です