洋画

映画 【マリッジストーリー】ネタバレ感想|カイロ・レンとブラック・ウィドウ夫婦の離婚劇

マリッジ・ストーリー

NETFLIX(ネットフリックス)配給でリアルタイム上映と同時に配信で視聴できる新しいタイプの映画「マリッジストーリー」のネタバレを含む感想をご紹介していきます。

スター・ウォーズシリーズでカイロ・レンを演じるアダム・ドライバーと、ブラック・ウィドウを演じるスカーレット・ヨハンソン夫婦の離婚劇、圧巻です。

映画 【マリッジストーリー】概要

概要をまとめました。

公開日 2019年11月29日
上映時間 136分
製作国 アメリカ
監督・脚本 ノア・バームバック
キャスト スカーレット・ヨハンソン
アダム・ドライバー
ローラ・ダーン
アラン・アルダ 他
配給 Netflix

映画 【マリッジストーリー】あらすじ

離婚プロセスに戸惑い、子の親としてのこれからに苦悩する夫婦の姿を、アカデミー賞候補監督ノア・バームバックが、リアルで辛辣ながら思いやりあふれる視点で描く。

引用元:https://www.netflix.com/jp/title/80223779

舞台監督兼脚本家の夫(アダム・ドライバー)と女優(スカーレット・ヨハンソン)が離婚に向けて動き出す。離婚調停のために弁護士を立てて真っ向勝負。口汚く罵り合う夫婦の姿を見るが、夫婦の最終到達点は離婚ではなく離婚後の人生だった。

映画 【マリッジストーリー】ネタバレ・感想

見始めてまず感じたのが、ストーリーと映像の質感が「ブルー・バレンタイン」に似ているということ。

あの作品も倦怠期夫婦ものとしてヒリヒリしましたが、こっちもすごいの。

マリッジストーリーの方がラストに救いがあるんですが。

スター・ウォーズシリーズでカイロ・レンを演じるアダム・ドライバーと、ブラック・ウィドウを演じるスカーレット・ヨハンソン夫婦役で出演しています。

強烈なキャラクターを演じる主人公たちなのに、全くそのキャラクターがチラつかないところがすごい。

舞台監督兼脚本家の夫と、個性派女優に見えるんですよね、ちゃんと。

ストーリーとしてはよくある離婚の話なんだけど、名役者が演じるとこんなに感情揺さぶられるんかい?と演技にも脚本にも驚かされました。

それを裏付けるようなツイートを発見↓


こんなに感情をむき出しにしながら噛まずに台詞言えるの!?プロの役者ってすごいな〜と素人はただただ驚きます。

離婚調停を有利に進めるために、お互いの弁護士たちが嬉々として揚げ足をとってくるシーンは、実際離婚調停したらこんな感じなのかな?アメリカだから日本とは違うのかなとリアルに考えちゃいますね。

それにしてもチャーリー(アダム・ドライバー)がブチ切れて壁に穴を開けるシーン見てて嫌悪感。あれやられたら本当嫌だなぁと思って見てました。

女性は腕力では男性に敵わないのでね。萎縮するわ。

最終的に離婚にいいも悪いもないって結末でしたが、離婚の最大の理由は浮気だなと思う次第です。

個人的には、気持ちが沈んでいる時は見たくないですね。言い合いのシーンで気が滅入ってラストまで見続けられない。

映画 【マリッジストーリー】口コミ・評価・レビュー

映画 【マリッジストーリー】まとめ

お正月、一人でしっぽり暇な時間ができたらぜひ見てみてくださいね。
女友達と見て意見を交わすのはいいかも。
倦怠期のカップル、夫婦で見るとトドメになるかもしれませんが・・・初心に立ち返る可能性にかけてもいいかも。
 

エンタメ好きミーハー女
むびろぐちゃん
休みの日はもっぱら動画配信サイトに釘付けになってるアラサーミーハー女がブログ始めました。 ジャニーズ、スノスト、JO1、坂道系も満遍なくすきで気になったことをあれこれ書いてみます(=゚ω゚)ノ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です