洋画

アナと雪の女王2の評判は微妙?感想(ネタバレあり)口コミとレビューが意外だった!

2019年11月22日に待望の「アナと雪の女王2」が公開されましたね。前作は255億円興行収入を記録した大ヒット作品で記憶に残っていますよね。続編もディズニー史上最短公開10日で40億円突破し好調な走りだしです。

評判も良いのかと思いきや、意外な感想も多かったんです!実際に観に行った方の口コミやレビューをネタバレこみで紹介します。

アナと雪の女王2 あらすじは?

なぜ、エルサに力は与えられたのか――。

命がけの妹アナによって、閉ざした心を開き、“触れるものすべてを凍らせてしまう力”をコントロールできるようになったエルサは、雪と氷に覆われたアレンデール王国に温かな陽光を取り戻した。そして再び城門を閉じることはないと約束した。それから3年――。
深い絆で結ばれたアナとエルサの姉妹は、王国を治めながら、失われた少女時代を取り戻すかのように、気の置けない仲間たちと平穏で幸せな日々を送っていた。しかしある日、エルサだけが“不思議な歌声”を聴く。その歌声に導かれ、仲間のクリストフやオラフと共に旅に出たアナとエルサは、エルサの持つ“力”の秘密を解き明かすため、数々の試練に立ち向かう。果たしてなぜ力はエルサだけに与えられたのか。そして姉妹の知られざる過去の“謎”とは? 旅の終わりに、待ち受けるすべての答えとは――。

引用元:https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2/about.html

今回の「アナ雪2」はエルサの氷の力の謎をめぐる冒険のストーリーです。前作を見て、なぜエルサにだけ氷の力が宿っているか気になった方には待望のストーリーですよね。

▼「アナと雪の女王2」予告動画▼

アナと雪の女王2 みんなが面白くないと感じるところはどこ?

あらすじを読んだ感じだとわくわくするような冒険が待っている印象を受けますが、実際観に行った方の感想で、「腑に落ちない」「微妙」「つまらない」と感じた方達もいます。それはどこが原因だったのでしょうか。

・ストーリーが大人向け

・ストーリーの解釈や捉え方の違い

・音楽や歌が前作ほど印象に残らない

ストーリーが大人向け

見終わった直後は、
子供にわかるのかな?
音楽がキャッチーでなくなった(代わりにミュージカル度は格段に上がった)
ヴィランがいない。勧善懲悪な話ではない
など、前作の方がわかりやすく、楽しめたな、という感想が正直なところだった。

参考:https://eiga.com/movie/88655/


「アナ雪2」は、子どもにはちょっと難しい複雑で暗いシーンが多く、前作を引きずりながら見ると「アナ雪2」は少し暗く感じるようです。例えば、お子さんが喜ぶと思って連れて行ってもストーリー自体は難しいかもしれませんね。5歳ぐらいのお子さんだと、ヴィランがいた方が善悪が分かりやすいかもしれません。

ストーリーの解釈や捉え方の違い

≪ここからネタバレ注意!!≫

今回の「アナ雪2」では、アナとエルサのお祖父さんの犯した過ちが明らかになります。かつてアレンデール王国は精霊と暮らす“ノーサルドラの民”と交流していましたが、お祖父さんがノーサルドラの民を裏切り、二つの王国は分断されました。平和の約束を破られた精霊達は怒り深い霧の中へ。

エルサ、アナ、クリストフ、オラフ、スヴェンはエルサを呼ぶ謎の声を知るためにノーサルドラへ冒険に出かけます。そこでエルサは様々な過去を知ってしまいます。エルサとアナの母・イドゥナはノーサルドラの民であり、エルサは氷の精霊の力を継ぐ存在でした。

ラスト、エルサはノーサルドラの女王として、アナはアレンデールの女王として別々の道を歩むことを決めます。

かなりざっくりとした流れを説明したんですが、結局エルサはアレンデールではなくノーサルドラで暮らすことになるんです。その辺にも賛否が分かれるようで、「エルサは結局アレンデールに居場所がなかった。」「エルサだけ辛い過去などすべて背負い込むことに」「おじいさんの犯した罪はそんな軽く済ませれることなの!?」などなど…。これは完全に解釈や捉え方の違いで真っ二つに意見が分かれるところだと思います。
確かに、アナにはアレンデールという育った国があり、恋人のクリストフの存在などありますが、エルサは幼い頃からアレンデールに居場所がなく、ようやくアレンデールで幸せに暮らしていたのに結局はノーサルドラで暮らすことに。もちろん本作でもエルサにはロマンスはありません。エルサだけ何だかちょっと可哀想な気もしますよね。

音楽や歌が前作ほど印象に残らない

「アナ雪2」は歌が多く、音楽にはかなり力を入れているようですが、前作のインパクトがありすぎて“印象が薄い”と感じる方も多くいるようです。ストーリーが大人っぽいのと同じで、歌も前作よりかは大人っぽいと感じる方も多いのではないでしょうか。

また、歌が多いことが逆にまどろっこしさを感じる要因にもなっているようです。さらに、クリストフの歌のところは激しく賛否両論で、「ダサい」と言っている方もいますが、「面白くて最高!」との声も。これはある意味映画館で確認して頂きたいシーンです!笑

アナと雪の女王2 みどころ

少しマイナスな意見ばかり取り上げてきましたが、ネット上でも断然「面白かった!」の声ばかりなので安心して下さい!

「アナ雪2」の最大の見どころは、「映像美」これに尽きます。ストーリーうんぬんはすべてチャラにできるほどの映像美で魅せる自然は圧巻です。今回は冒険中に様々な自然と対面します。氷、炎、水、森、など本物より美しいのではないかと感じる映像美なのでぜひ映画館で見て頂きたいですね。

さらに音楽もミュージカル要素が強くなり、すばらしいとの評価の方がやはり多いんです。子ども向けの音楽ではなく、大人も引き込まれる完成度の高い音楽です。

そして、「泣ける」と言う意見も多く目にします。感動するポイントは人によって違いますが、念のためハンカチ用意で観に行きましょう!笑

アナと雪の女王2 感想・口コミまとめ

「アナと雪の女王2」は、前作のように万人受けする作品とは少し違い、大人っぽいストーリーと少々難しいメッセージ性のあるストーリーやラストに賛否両論あるようです。しかし、断然「面白い」と感じる方が多く、映像美と音楽で魅せる「アナ雪2」の世界観に虜になる人続出です。

前作の圧倒的な面白さとは違い、一歩先へ進んだエルサとアナの決断の冒険が待っています。感想は人それぞれなので、ご自分の目で確かめに、映画館でぜひご覧くださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です